2011年2月15日 バレンタインの愛がいっぱい溢れた翌日、メリーは永い眠りにつきました。 ベールをかぶって、お空にお嫁さんに行きました。 また、逢える日をいつも願って・・・ぴかぴか(新しい) 「メリー愛しています。家族より」 DSC01627.jpg

2011年05月29日

百か日を終えて・・

先日25日に「百か日」を迎えました。


お経をあげてもらうわけでもなく、メリーの大好きな芝生に
行きレジャシートを広げ、まったりと過ごしました四葉

メリーもこの方がいいよね?ヤギ


メリーの思い出話をしながら、笑ったり泣いたりしていました。



百か日の意味を調べたところ・・・
「百箇日は卒哭忌(そっこくき)ともいいます。
「哭」は、声をあげて泣きさけぶ、「卒」は、終わる、という意味です。
故人を思い、泣き悲しんでいた親族や近親者たちも泣くことを
やめる頃、それが百箇日を迎える頃だ、ということから卒哭忌と
いわれるようになったのです。」

とありました。



一度泣くのをやめて・・・う〜んー(長音記号2)

そっか。前向きになる区切りの日か・・・

けど・・・日に日に寂しく、心に大きな穴を感じ満たされない気持ちを

抱えています。



今までどんな毎日を送っていても、1日の締めくくりは「メリー」
でしたぴかぴか(新しい)


今は違う。


嫌な事があっても、そのまま静かに眠る。


時々、友達に聞いてもらって・・家族に聞いてもらって・・・


でも違う。

黙ってそばにいてくれたメリーがいなきゃまだ私の心は晴れない。



自分1人で乗り越えられるような「大人」にならなきゃいけないなー
と思いつつも、
1人で乗り越えられる「慣れ」が欲しくないと矛盾にも思います。


その「慣れ」はメリーがいない「慣れ」みたいな感じに思えてしまうから。


百か日・・・まだ私はそんな程度です。





メリーのかけらが、欲しくていろいろなものを作成していますぴかぴか(新しい)


例えば、メリーのヌイグルミやストラップ、メモリアルリングや絵。


どんな形でもいいから、思い出があせないうちに形にしたいのです。


あせていくはずもないけど・・。




先日、百か日の日  芝生で四つ葉を見つける母です。
いつもこの後ろにメリーがいたねるんるん
DSCF7402.jpg


8個も、四つ葉のクローバー見つけたよ四葉
DSCF7405.jpg


四つ葉はメリーとのお散歩でいつも見つけていましたわーい(嬉しい顔)



キレイに乾かしたら、またUPします猫(足)


雨の夜のブログ・・・寂しい気持ちを書いてスミマセン犬(泣)





マルチーズランキングに挑戦中るんるん
クリックしてくださいぴかぴか(新しい) 1票入ります
あにゃがプー 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
こちらもon


Thank you for coming to "MERRY-GO-LAND"

ニックネーム あい at 03:23| Comment(9) | ★記念日・イベント・特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分1人で乗りえられる人なんていないんじゃないかなって思います(>_<)


私も辛いことがある度1人で乗り越えようとしてきたけど、話を聞いてもらったり元気づけて貰ったり…気づけばいつも誰かに支えられてきたように思うんです。
私がまだ大人になれてないのもあるかもしれませんが(;^_^A



だからもっともっと周りに甘えていいんじゃないかな?
それで少しずつあいさんのペースで前向きに考えていけたらいいと思います!


生意気言ってすみません(>_<)
Posted by はにママ at 2011年05月29日 12:31
区切りなんてつけられるはずもなく、前向きになろうなんて思えるはずもないお気持ち、すごくよくわかりますよ。

私はそんなとき、くーにいっぱい手紙を書きました・・・
書いては泣いていたけれど、少しずつ、優しい言葉もみつかる様になってきて・・・

もうすぐ2年経とうというのに、いまだにお骨はリビングに飾ってあります。
それでいいって家族は言います。
だってくーの生きた証とこれからも私は一緒に生活していくのだから。

あいさん、ずっとずっとメリーちゃんはあいさんと一緒だからね!
Posted by kaco at 2011年05月29日 16:25
無理に区切らなくてもいいと思うよ。
一緒にいた時間が長ければ長いほど、心に開いた穴は深いと思うから・・・
泣きたければ泣けばいいよ!
Posted by ミルクママ at 2011年05月29日 20:09
記事を読んで、
前に進むって、
慣れることでも、
強くなることでもないって思ったよ。

メリーちゃんが教えてくれる事、
いっぱいだねヤギ

愛ちゃんのペースでねぴかぴか(新しい)
Posted by サンディ at 2011年05月30日 23:54
あいちゃん、
わたしも...半年と少し過ぎて、前よりもっと寂しくてたまらないの。

一緒に居てくれたから幸せだった。
一緒に居てくれたから寂しくなかった。
一緒に居てくれたから...

おんなじだね。

四葉のクローバー乾いたら見せてね。



Posted by Andymama at 2011年05月31日 01:17
私には ママさんの回りを チョコチョコ歩いてる メリーちゃんの姿が 見えるような気がしました。

メリーちゃんグッズ 色々 作ってるんですね。 それを見て メリーちゃんを 思い出して・・・ そして 笑顔になれると いいですよね。
Posted by パンチママ at 2011年05月31日 22:54
何日が過ぎようが、何年が過ぎようが、区切りがつかないと思います。泣いてもいいんです。メリーちゃん、いつまでも、あいさん家族の側にいていると思います。メリーちゃんの形になった物、少しずつ、増えていく、寂しいけれど、いいことだと思います。
Posted by ごま at 2011年06月01日 23:38

生きていくうえで区切りは必ず必要だと思います。
泣き悲しむことを「百か日」で卒業することも必要かも知れません。

でも、あいちゃんも私もそんな強い人間ではありません・・・

自分らしく生きたいのです・・・

泣き悲しむことを止めたくないのです。


それだけメリーちゃんとアンディを愛しているから・・・
Posted by Andypapa at 2011年06月05日 08:03
GReeeeNの『空への手紙』聞いてみてください

ちょっとしんみりしちゃうかも
しれないけれど、元気ずけられる曲です
Posted by s.i at 2011年06月06日 16:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]