2011年07月31日

メリーからの手紙。

もう7月最終日。


月や季節が変わっていくのは今は切ないです・・・。


次の命日で、半年です。早いです。


暑い毎日でも時々涼しい日は

「今日は久しぶりにお外に出れるな〜犬(足)」なんて思ったりして

メリーとの当たり前の日々が、なつかしく思います四葉
DSCF3109.jpg
2010/7月


題名にある「メリーからの手紙。」について今日は書きますメモ



メリーが天使になった2月のこと。

上旬頃に、メリーは「鼻ずまり」を起こしました。

鼻がつまって、呼吸も苦しそうで、鼻がズーズーいって
小さなスポイトで鼻水をすってあげて、夜はねつけず
辛そうな日が、数日つづきました・・・。
DSCF5724.jpg


この頃は初めての鼻づまりと、目も見えなくなっていたし
お食事、トイレの介助、夜中の徘徊などもしていたので
メリーにとっては、少し居心地の悪いこともあったかと思います。
DSCF5771.jpg


私は「メリーの想いが知りたいな。どうしてほしいのかな。」
って
強く思うようになって、ある方にメリーの気持ちをヒーリングして
もらいました。


その方は、動物の気持ちの他にも、人間の想い、過去のことまで
分かる方です。
(よくテレビで観るアニマルコミュニケーションが出来るような
感じです)


その方に、メリーの想いを聞いてもらいました。


(メリーが天使になる5日前の出来事です↓)


メリーの症状について。

症状としては、年齢としての機能の低下みたいです。

メリーちゃんの気持ちとしては、家族が取り乱しているのを見るのが
辛いみたいです。

痛いところはなくて、のどが渇いているのに、たくさん飲めないのが
辛いみたいです。
口が渇いているのが辛いそうで、足や手の肉球を握ってもらえると
手のひらから愛情を感じることができていいみたいです。

最後まで仲良くしてね。


というメッセージをもらいました。
DSCF5779.jpg


コレを読んだ時、本当に驚きました。
鼻づまりを起こした時、うまく水が飲めなくて、苦しそうだったんです。
人間も鼻が詰まってるとき、飲み食いするのが辛いですよね。
メリーも水を飲むけど、うまく飲めず、ゲホッとなったりしていて
不便そうだったんです。

それから、これを依頼したころは、起き上がるのも自由に出来ず
24時間フォローしていたので、あしが弱くならないように
手足のマッサージもしていました。
目が見えないから、何か意思表示するとき、「キュンキュン」
声を出すのですが、手足を触るとすぐに落ち着いたのです。


だからこのメッセージをもらったときは驚きました。


この方は私の知り合いの関係で紹介してもらったのです。


今おもえば、この5日後に、天使になってしまったので
メリーの気持ちが知れた気がして、良かったと思っています・・・。
DSCF5428.jpg




そして6月、天使になってから4カ月。なんだか辛くて仕方のない
ある日。
今のキモチ?分かるのかな・・と連絡を取ったところ
死後の気持ちも、もちろんわかりますよ!って仰ったので
少しドキドキしながら聞きました。



読んでみてくださいexclamation



*メリーの魂は今どこにいるの?

メリーちゃんの魂はあるべき層に戻っています。
そこでは幸不幸などの感情は一切なくて、ただそこに在るだけです。
時々、生きていた頃を思い出していて、
あいさんを心配して側に行ったりもしているようです。


*私へのメッセージ

いつも見守ってくれているようです。
静かに優しい感じで見守っています。
頑張ってねって・・・
あいさんが哀しい思いをした時、応援してくれているようです。
そばで穏やかに柔らかいエネルギーとなって
寄り添うような感じ見守ってくれています。


*生きていたころの想い・・

幸せ。
居心地がよくてのんびり出来て可愛がってくれて幸せだった。
たまに、ごろんとして居心地の良いお家で愛されていて幸せ。
のんびり穏やかな環境をつくってくれてありがとう。
窓の近くにいるのがスキでした(ソファーの上に良く居ましたヤギ
そこでお昼寝するのが幸せだった。
寄り添う時に、撫でてくれて嬉しかった。
幸せな環境で愛されていて良かった!


*また逢えるか。

今度は違う形で逢えるかもしれない。
まだこの世界に降りてくるまで、もう少しだけ時間がかかるかも
しれない。
お互いが望めば、あいさんの今世で逢えるかもしれません。
今はまだのこの場所で、ゆっくり見守っています。


*家族へのメッセージ

おなかを触られるのが、嬉しかった。
ゴロンとした時に、おなかを触られるのが嬉しくて愛されている
実感がありました。
みんなに、愛されている環境にいたことを、感謝しています。
あいさんが、淋しい想いをしている時、
「もっと元気を出してね」って言いたかった。
みんなの愛情を感じていたので、とても幸せでした。
短い間だったけど、そこに居れて愛してくれて幸せだったから
今度は、私が(メリーが)ココからみんなのことを
見守っています。
暖かい家族に恵まれて幸せでした。


*最後に感謝の想いと永遠の愛を伝えてもらいました。

・・すると→メリーちゃんはあいさんの側に居られたことが1番幸せ
だったみたいです。
無条件の愛というものがあるよ。ということを
教えに来てくれたのかもしれません。




と長いメッセージをもらうことが出来ました。

もちろん、うちの環境や、家族のことだって話していません。
この方が、メッセージを感じながら、最後に涙がとまらなくなったようです。


それはまるで、愛に満ち溢れ、私達が愛し、
メリーからも愛されていた事を、強く強く感じたそうです。
気持ちがかなり、感応してしまったとのことでした・・・。





この手紙は、本当にメリーからもらったキモチになりました黒ハート


そして今でもこの想いに、涙し励まされて毎日メリーを愛しながら
生きています虹






in my life I love MERRY more.






マルチーズランキングに挑戦中るんるん
クリックしてくださいぴかぴか(新しい) 1票入ります
あにゃがプー 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
こちらもon


Thank you for coming to "MERRY-GO-LAND"

ニックネーム あい at 20:32| Comment(11) | ★記念日・イベント・特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

七夕に逢いに?

このブログを始めた2007年exclamation

「マルチーズの親戚探しサイト」を見つけ、登録したところ数人の
メリーとの血縁関係を持っているワンちゃんを見つけましたぴかぴか(新しい)


当時、メリーは12歳でしたから、実際の姉妹や両親は
見つかりませんでしたが、のちのちメリーのお父さんの飼い主様とは
連絡がとれたりもしました。
(16年前、メリーはその方のお家からやってきました。)


残念なことに、メリー父の飼い主様と連絡をとった所
1年前にメリーのパパは天使になってしまい
ました・・・。

でも1枚だけ写真を見せていただけましたるんるん



メリーのいとこ(現在同じ16歳の子)や、少し遠い親戚さんも
見つかりましたヤギ

感想は「似てる!!」でしたわーい(嬉しい顔)
(父親系は似てますが、母親系は似ていませんっ)


その中の一人に、とくちゃんヤギとゆう男の子がいますぴかぴか(新しい)
メリーのお父さんが、とくちゃんにとっては「おじいちゃん」とゆう
関係です。


2007年の七夕に初めて再会することになりました★
その時のブログです下
http://merry1994.a-thera.jp/archives/20070708-1.html


それから私達は毎年七夕に再会しました。

七夕だけではなくて、季節の変わり目には逢っていました四葉


・・・メリーが天使になった2月15日。
翌日の16日にはとくちゃんママが逢いに、
18日にはとくちゃんパパが逢いに来てくれました。


それからお空にお嫁さんに行くために、メリーのためにブーケも
作っていただきましたリボン


それから5カ月・・・。


久しぶりに七夕のころ、逢いに来て下さいました顔(笑)



とくちゃんを見た瞬間、涙が溢れました。

メリーに逢えた気がしたからです。

とくちゃんとメリーはどことなく、似ていてその姿が愛おしくて
たまらなかった。

とくちゃんのパパママと挨拶も交わさないままに、とくちゃんを
抱きしめてしまいました・・。


リビングを歩いているとくちゃんが、メリーに見えて仕方なかった。


ここからいろいろな不思議な事が起きましたダッシュ(走り出すさま)




リビングで1番にかけつけた場所はココでした。
メリーのお骨がある場所へ・・・
DSCF7650.jpg


私の父に挨拶。父と、とくちゃんはハジメマシテなのに・・
おいで〜ってすぐに行くとくちゃん。
DSCF7643.jpg


母の隣から離れず、何度も何度も眠ってしまったり・・・
DSCF7649.jpg


メリーの行動と同じ動きをしたり・・・
DSCF7646.jpg


私の後をついて歩いたり・・・なんだか「メリー」でした。

メリーがよく寝ていたホットカーペットの上で寝たりとにかく
リラックスしていて、とくちゃんパパママも驚いていました!!!


そこにメリーが見えなくても、メリーがいたんだと思います。


私達家族は、2月15日のあの日から初めて癒された1日でした。



ずっと居てほしくて、とくちゃんが本当に愛おしかった揺れるハート


とくちゃんありがとうぴかぴか(新しい)




きっとメリーから何か頼まれたんだね。そうだよね・・・
DSCF7655.jpg


うちの中に白いモコモコちゃんが歩く姿は、やっぱりしっくり
きました。
次の日もその次の日もずっとずっと、とくちゃんとメリーの話を
しました。


七夕のお願い「メリーに逢えますように・・」叶えてくれたんだね。


いつか必ず、またメリーを抱きしめます。

そしたらもうずっと離れないと思います。



DSCF7662.jpg


DSCF7664.jpg



ぴかぴか(新しい)とくちゃん、めっちゃんありがとうねぴかぴか(新しい)



「家族のみんなへ。あたちはいつもココにいるんだよ。メリーより」


そんなメッセージをもらえた1日でした。







マルチーズランキングに挑戦中るんるん
クリックしてくださいぴかぴか(新しい) 1票入ります
あにゃがプー 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
こちらもon


Thank you for coming to "MERRY-GO-LAND"
ニックネーム あい at 00:49| Comment(5) | ★記念日・イベント・特別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

☆お星様ゴハン☆

メリーがいた頃、1日で1番幸せなヒトトキは

一緒に眠る時間でしたぴかぴか(新しい)

ベットに入って、ふたりで寄り添いながら、メリーに触れながら

気づくと眠ってる。その寝付くまでの時間が「幸せ」で心地よく

全部がリセットされるんです揺れるハート

そしてその時間、毎日自然に出る言葉がありました。

「メリー大好きだよ。おやすみね」でしたわーい(嬉しい顔)
IMGP0087.jpg






だから今、メリーに想いを唱えるとき

「今日も一緒に寝ようね黒ハート」って想います。

「寝るときは絶対一緒ね」って・・・ヤギ


メリー、、、届いてる?




昨日の七夕に母が作りましたぴかぴか(新しい)
DSCF7634.jpg


私も1年に1度でいいから逢いたいな・・・★






マルチーズランキングに挑戦中るんるん
クリックしてくださいぴかぴか(新しい) 1票入ります
あにゃがプー 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
こちらもon


Thank you for coming to "MERRY-GO-LAND"
ニックネーム あい at 00:50| Comment(7) | ★お食事・手作り・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

手作りバック

もう7月ですね・・・晴れ

梅雨が来て、衣替えもしていないうちに、猛暑の毎日・・・

心も体も追いつかない日々です。



でも毎日朝が来て、お仕事に行かなければならなくて・・・

毎朝、「ただの1日が始まる・・」なんて思います。



今までの私の毎日は、きっとメリーがいるだけでそれが当たり前で

満たされていたのでしょう。


今は大切なものを失い、ただ1日をなんとか過ごしていく。

そして1日が過ぎていき、そんな毎日を繰り返し過ごし、

「この記憶ってさっきの?昨日の?」と思ったり・・。


お仕事中は、気を張っているし、誰かに何かを悟られたくないから

プライベートの話を一切避けて、仕事に夢中なふりをしています。

人とのコミュニケーションも自ら避けて、「ただ働きに行く日々」です。


こんなのダメ


でも仕方ないです。テンションをあげられないですたらーっ(汗)


環境を変えてみたり、何か新しいことを初めてみて・・と思ったりも

していますが、そうするにはパワーが必要ですよね。


まだパワーが湧いてきません。


それでも1か月前からヨガを始めてみて・・

瞑想したり静かに集中したり

何より「無」になれるからコレはイイ趣味になりそうです。









私をきっとゲンキづけようと母が作ってくれましたぴかぴか(新しい)
前回記事で紹介したメリーの「お骨ケース」とお揃いです。
DSCF7628.jpg


DSCF7629.jpg


後ろ。
DSCF7630.jpg

DSCF7631.jpg


内ポケット。
DSCF7632.jpg


かわいくて、もったいなくて、使えません顔(泣)ハートたち(複数ハート)



いつもこのブログをみてくださって本当に心を感じています揺れるハート


私にコメント、想いをありがとうございます。





毎日お部屋中から昔の写真を、探し出してデジカメで撮り

フォトブックを作っていますexclamation


少しUPしますぴかぴか(新しい)


1997年12月28日   3才2カ月。
お正月に向けて、美容室で「かのこのリボン」をつけた時の
写真ですヤギ
DSCF7475.jpg



これは4歳のとき。
DSCF7479.jpg



この頃はデジカメがなかったから、写真も少ないし
映りも悪いのばかりですバッド(下向き矢印)

でも私は小さいときから「写真」がスキだったみたいで
なんとか、写真は数枚でも出てきていますダッシュ(走り出すさま)


またUPしますぴかぴか(新しい)



ぴかぴか(新しい) 七夕ですね★☆★



メリーに逢いたい。






マルチーズランキングに挑戦中るんるん
クリックしてくださいぴかぴか(新しい) 1票入ります
あにゃがプー 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
こちらもon


Thank you for coming to "MERRY-GO-LAND"
ニックネーム あい at 00:10| Comment(3) | ★お食事・手作り・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする